ハラチライトを買ったよ。

 

https://instagram.com/p/8hRizITKF_/

 新しいスニーカーを買った。ナイキのエアハラチライトを一足。ロンドンのスニーカーのセレクトショップ、「SIZE?」の別注モノ。ホワイトのバキッとした色と、それとの対比のブラック。ミッドソールのオレオのような柄も可愛い。「スプラッシュ柄」というそうだ。細かいところを小さく見ていっても、全く非の打ち所の無いスニーカー。大好き。

 合わせは黒の細身なパンツが気分。上にも黒を重ねて、スニーカーのホワイトを前に押し出してあげるイメージが良い。せっかく新しく買ったのだから、主役の座にまで持ち上げてあげるのが自然な流れだ。持ち上げてしまう、と言った方が的確な気もするけれど。気分がすごく上がっているから。「やったー!せっかくだから目立たせよう!」みたいに。

 黒の細いパンツを固定して、ステンカラーのコートを着るのも面白そう。スポーツミックスのスタイルが流行したのは記憶に新しいが、そこに乗っかる形で合わせるのも悪くないと思う。色味はネイビーやブラックといった落ち着いた物を選びたいところだ。僕はいつも、困ったらネイビーを選びがちなところがある。

 

 新しい靴を買えば、気分がウキウキして外に出かけたくなる。できるかぎり晴れてほしいと思う。どこかへ出て行っては、停まっている車や、そこらへんのお店の玄関のドアに映る自分の足元にウットリする。はたから見れば相当変な奴だ。フラメンコ教室のドアを見てニコニコしているんだから。片足を上げて訳の分からない格好をしているんだから。門下生かと疑われても仕方ない。きっとそうはならないだろうけど。

また、靴にホワイトの部分が多ければ多いほど、何かと足元に気をつけて行動するようにもなる。最近、せっかくバリスタのお兄さんが丁寧に作ってくださったホットのアメリカーノを玄関先でこぼしたばかり。ジョージコックスのクリーパーシューズを良い匂いにしたばかりだ。黒の革製品であったからまだ良かったものの、こうしてメッシュ素材を使用している、しかも白のスニーカーであれば、きっとうっすら茶色の染みを作って泣きを見ることになる。そういう意味でも、白いスニーカーを履けば生活が少しだけ丁寧なものになるんじゃないかと思う。怠惰な自分を戒めるためにも、今回の白いスニーカーは良い買い物だったんだろうな。買って良かった。すごく気に入った。嬉しいなあ。