言葉はどうしようもなく面白い。

  僕がTwitterで自分に酔いながら言った

 この言葉に対する友達からのリプライが秀逸で、僕は心から日本語の面白さと彼の持つセンスに酔いしれた。ぐいぐいお酒を飲んでいる気分だ。喉を通る爽やかさは、さながらビールのようだった。キーボードを叩く指の動きと、その音「カチカチ!!」が止まらない。

 『俺はさらに妹も好きなのでファミコンです』

 ビックリした。どこから引っ張ってきたのか、はたまた自分の内側から出た言葉なのか、どちらかはわからないけれど、どっちにせよこの言葉は一生誇って良い言葉だ。素直に(すごい)と思った。ちょっと汗をかいた。夏のせいではないと思う。いいなあ、こういうセンス。