読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【第4回】 Q. なんでシャツ着てんの?

 

今日は4回目の企画。忘れていたわけじゃありません。友だちが少ないからです。認めてしまいました。泣きます。

今回は、普段からいつも一緒にいる友達のSho君を取り上げてみました。たしか大学への登校の初日に仲良くなったような気がします。全然覚えていないですが、家が近いこともあり、いつの間にかどっぷり仲良くなっていました。Sho君。彼はとても変わった人で、好きなモノは紅茶とカメラとB級映画。彼が言うには

『紅茶の年間消費量はイギリス人並です。』

とのこと。 ライカをいつも持ち歩いて、暇があれば露出計をチラチラ見て。『ここでは撮れないな』と呟く彼の横顔はいつも嬉しそうです。いいよなぁ、そういう趣味があるのは。羨ましい。彼と一緒にいると、フィルムカメラが欲しくなります。

好きなB級映画『シャークネード』。巨大台風でサメが巻き込まれ、空から彼らが降ってくるという。すっごい設定です。予告編を貼りますが、少しだけグロテスクな表現があるので注意して下さい。

 

そんな、少し変わった彼と一緒に、喫茶店にクリームソーダを飲みに行きました。

https://instagram.com/p/1cKENjzKIz/

彼はStussyやVANSなどのストリート・スケートの類いのブランドの服を良く着る人で、割とサイズ感はオーバー気味。もちろん嫌味じゃない程度に。今日も、そういった雰囲気の服装をしていました。アウターは黒のワークジャケット。インナーにはサックス色のボタンダウンシャツを合わせて上品に。パンツはブラックのゆるめのもので、足元のVANSと色味を合わせて統一感を持たせて。全体的に落ち着いた色合いで、春らしいコーディネートでした。小物(ニューエラ)の色味も黒で統一していたのが好印象で。

ただ、ひとつ気になる点がありました。普段から、こうしたシャツをハズしとして使うことはあまり無い彼が、今日はなんだかカッチリしていて。なので、今日の質問はこれです。

 

Q. なんでシャツ着てんの?

 

僕が思っていたのは上記の通りで、色合いを全体で統一して、春らしいサックス色で季節にあったコーディネートを作ったのかなぁと思っていました。結果を言えば、的外れ過ぎてさすがに笑ってしまった。

 

A. これからバイトだからだよ。

 

もう、勘ぐって(こうだろうなああだろうな)とか、(こうだったら面白いな)とか、そういうのを考えるのはちょっと止めようかと思いました。友達からも『変人だと思ってるよ』と言われてしまったのもあり。びっくりした。シンプルすぎるだろ、とひどくニヤニヤしました。

ただ、これもこじつけや強がりみたいだけど、彼が15:00からアルバイトであったことは誰にもわからないわけです。ボタンダウンのシャツをひと目見ただけでは。それはつまり、シャツ一枚を着るにしても、こうして理由や裏付けのような「文脈」がしっかりと存在しているということです。そうです。自己暗示のようになってきましたが、本来僕がしたかったのはこういうことなんだと思います。

ぼく「なんで?」

友達「なんとなく。理由とか無い。」

 というような、何も考えず服を着る人はいないということが唯一の救いです。就職活動ならスーツを着ているだろうし、もちろんこうしてアルバイトのための服装をしている人もいるわけで。TPO。その場に合った服を毎回選んでる。理由がしっかりあるわけです。そういうわけです。あー、そういうわけです。

 

終わりです。ご協力ありがとうございました、Sho君。