読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クロマニヨンズのCですね。

http://instagram.com/p/sKPEUzTKA9/

寒くなってきてるのは最低だけど、ライダースを着れるようになってきてるのは最高。あとはこの手の中に1本、ビールがあればもっと最高。#riders_jacket #converse #beer

僕はどうやら手足が長いようで、スキニーパンツを穿けば『ずるいからふざけんな』と言われ、ジャストより少しだけ小さめのTシャツを着れば『腕長いの自慢するな』と言われ。だからと言ってオーバーサイズのTシャツを着れば『なにそれヤンキーかよ』と。俺は一体何を着ればいいんだ。

ライダースも、僕の無駄に長い腕を強調します。小さめのサイズを友達から購入したので。これを着て、寒くなってきた札幌の夜を1人でいきがりながらコンビニまでガニ股で歩きます。あまり友達には会いたくない瞬間です。「あまり」というか絶対会いたくないです。

 

やはりライダースとスカジャンは小さめに着るのが粋なもんで、お父さんが言っていた

スカジャンとライダースは腕が少し見えるくらい小さめ。

アロハシャツはダボッと大きめに着るのが粋なんだよ。

 これらの言葉がなんとなくわかる年齢になってきました。僕もおじさんになってきたんでしょうか。ヒゲを伸ばしている場合ではなくなってきています。若さに必死にしがみつきたいです。鮮やかな色のシャツとか、バイカラーのTシャツとか着たいです。若い感じのやつ。

たまに鏡を見ると、相当やつれたおっさんがこっちを向いている時があります。ほんとに。HanesのJapan Fitの2パック。あれは凶器です。外国人みたいな顔をしていると友達から言われ、調子に乗って買ってみたら最後。本当にただのおっさんです。マイナスのベクトルで「鬼に金棒」です。あれは広告やらウェブサイトに普通の体型の人を使うべきです。ぜっっっっったい泣きを見ます。

人は歳をとっていきます。ツルツルだったあの頃にはもう戻れません。困ったもんです。レザーやシルバーのアイテムみたいに、自分自身の経年変化すら楽しめる余裕が必要です。そんなの今はありません。必死です。すげえクリーム塗ってすげえ磨きます。不必要なくらいにツルッツルにします。でも、どっちにしてももう新品には戻れません。

 

何が言いたいんだか全くわからないブログを書きました。とにかく僕は、ザ・クロマニヨンズの真ん中の人にガッツリ影響されています。


ザ・クロマニヨンズ - タリホー - YouTube