読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーヒーが好きだ。

http://instagram.com/p/ryoUz0TKE6/

終わり際で珈琲酎を頼むこと。#coffee

 

http://instagram.com/p/r1zkQSTKP3/

狸小路に来れば毎回これ。

 

http://instagram.com/p/rl1dObzKPX/

アイスアメリカーノとPUMA。最高。

 

このブログではいつもビールビール言ってる僕ですが、飲み物の中ではコーヒーも上位に食い込んでくる存在です。

  1. コーラ
  2. ビール
  3. コーヒー

くらいのランキングです。一時期コーラばかり飲んでいて、友達から

お前からコーラとTwitter引いたら何が残るの?

 と言われてしまったことすらあります。いっぱい残ります。ヒゲとか髪の毛とか残りますから。あとすね毛とか。いろいろ残りますから。そんな批判は意味をなしません。毛ばかり残りますから。

 

『サードウェーブコーヒー』の概念を知りました。

大手飲食も参入! 「サードウェーブコーヒー」って何だ? 日経トレンディネット

 

豆の産地を明らかにして、"品種や土地の風土などの個性をダイレクトに味わえる"というのが一番の特徴だそうで。毎回僕が「coffeestand28」にお邪魔する際も、『今日はブラジル産のコーヒーです』とか『今日はコスタリカのコーヒーで、甘みを足して紅茶のような味を....』とか。様々な産地とその特徴を明らかにして頂けるので、とても面白いです。

知らないままで飲むのと、知った上で味を楽しめるのでは、「コーヒーを飲む」という同じ行動を取るのでも意味合いが変わってきます。第一ものすごく楽しいし。

コーヒースタンド28 | 札幌コーヒースタンド、パウンドケーキ、ギャラリー、サイクルインカフェ

 

大手のコーヒーチェーンとは違い、1つ1つのコーヒーをこうなんというか「手づくり」している感覚。ちょっと言葉にするのは難しいんですけど。もちろんコーヒーチェーンでも手づくりしているんだろうけど、何と言えばいいんだろう。ズラーッと列に並んで、サクサクとコーヒーが出てきては500円を払って、「はいさよなら。どーも。」みたいな感じが一切無いです。冷たいシステマティックでないというか。

ガリガリ挽いて、プレスして、ナントカカントカ.......みたいなのが、ひとつひとつ、ひとりひとりに対して真摯に行われている感じ。だからこそ、別に待っても暇しないしイライラしないという。待っている間にバリスタのお兄さんとお喋りする時間が、それも含まれてのひとつの作品の製作段階みたいな感じがします。

コーヒーを作る際の作業行程はもちろんシステマティックなんだけど。でも、コーヒーを作るまでの接し方や雰囲気づくりの中に、何かあったかいものを感じます。だから好きです。

 

これ、僕がずっと行き続けている美容室「プルプル」と、『1000円カット』にも通じる部分があって。もちろん通い続けているからこそ慣れが出てきて、接しやすいとか雰囲気が好きだとかっていう感情が出てくるんだけど。

イスに座って、「短めで」なんて言って、シャキシャキ髪を切ってもらって、掃除機みたいな機械で切った後の髪の毛を落として、1000円払って「はい、どうも。」と言って退店。

そこをいかに楽しくするのか、という話は置いておいても、やっぱり1000円カットが機械的なのは否定できません。システマティック。冷たさ。そういうのを感じてしまうところがやっぱりあります。

 

それに対して、プルプルは僕にとってのcoffeestand28にものすごく似ています。僕が初めて行った時に、

 

なんか面白い感じで

 

と、至極ざっくりした注文で髪を切ってもらったのを今でもずっと覚えています。それはコーヒースタンドもまったく同じで、そのコーヒー屋さんに行った時の最初の注文は

 

なんかさっぱりした感じのコーヒーが飲みたいです

 

でした。でも、それに対して彼らは『面白くしてみよっか!』とか、コスタリカのコーヒーなら合うかもしれないですねぇ。』と、ちゃんと向き合ってくれる感じがあったんです。

なんか』『~な感じ』で、僕が言うふわっとした注文に対して真摯に向き合ってくれる。丁寧に。もちろんどちらの店主さん(美容師さん・バリスタさん)も、ニコニコ笑ってるんです。僕が当事者だったらすごいムスッとしちゃいそうだ。

僕はそういうお店が好きです。こんなにテキトーな僕に対しても、丁寧に素敵に対応してくださる方がいるというのが幸せです。

 

『システマティック』の中の「ステマ」を拾って、はてなキーワードが丁寧に教えようとしてくれている愛も感じていますけど、「このブログが完全にステマだ」、「むしろステルスできてねーだろ」の感想はご遠慮ください。