久々に実家に帰った日の日記

f:id:nozomumiura:20140708163559j:plain
ポップアート的なところです。ユニクロにて。ちゃんと許可を取って写真を撮りました。THE SAME IS LAME。『同じことはダサい』と。にやけながら写真を撮って、ピントもボケボケです。それくらいニヤニヤさせられました。
 
f:id:nozomumiura:20140708163808j:plain
f:id:nozomumiura:20140708163932j:plain
僕の地元は海に面していて、昆布と競走馬しか有名どころが無いようなところです。ちょっと昔までは「よさこい」なんかも有名だったんだけど、おばちゃんばっかでチームが無くなってしまいました。格好良かったのに。
 
実家に帰ればお母さんが『おかえり〜』と。お父さんがここぞとばかりに焼きそばを作ったりお寿司をご馳走してくれたり。幸せだなー、と思いながらボケーッとしている時間がとても有意義でした。
 
格好付けてるみたいだけど、「帰る場所がある」というのはとても素敵なことだと思います。いつでも帰っていい場所があって、帰れば歓迎してもらえて。すごく嬉しいことです。こんなだらしない人間なのに。ありがたいです。
 
f:id:nozomumiura:20140708164238j:plain
お父さんからイングランドのカップをもらいました。小さめで、エスプレッソをぐいっと飲み切るにはピッタリ。ワールドカップでは早々に負けちゃったから、このタイミングで貰ったのは少し笑ってしまいます。
 
髪を切らずにダラッと伸びっぱなしのまま帰省したら、お母さんが「フィリピン人なの?」と聞いてきました。
私はあなたの息子です。

f:id:nozomumiura:20140708223812j:plain