読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパ、ママ、おはようございます。

 http://instagram.com/p/ph-QWEzKG0/

前衛的デザイン

(これって猫バスなんじゃ....)と思ってしまった僕のつまんないヤボな部分をこらしめたい。絶対猫バスじゃないもん。ポチ・タマ号なんだもん。全然違います。

http://instagram.com/p/pQFcSEzKOM/

#John #ジョン

その隣には『ジョン』もいました。夏のむし暑い日に、ベロを出してハァハァ言っていました。うつろな目は、どこを見ているんでしょうか。「もう仕事なんかめんどくせえよ」と言いたげな。

http://instagram.com/p/ikXm4yTKHx/

うちのはちょっとオシャレ。メガネかけてるからね。

いろんなものを見つけてはニヤニヤヘラヘラしてしまうクセをどうにかしたいです。一度友達から『お前はセレンディピティの塊みたいな奴だな』と言われたことがあります。

 

セレンディピティserendipity)は、何かを探しているときに、探しているものとは別の価値あるものを見つける能力・才能を指す言葉である。何かを発見したという「現象」ではなく、何かを発見する「能力」を指す。平たく言えば、ふとした偶然をきっかけにひらめきを得、幸運をつかみ取る能力のことである。

英英辞書では以下のように説明されている。

Serendipity: the natural ability to make interesting or valuable discoveries by accident

— Longman Dictionary of contemporary English

セレンディピティ - Wikipedia

 

 要するに『よそ見ばっかりしてる奴』とか『集中できてない奴』という意味です。何にでも意味付与とか文脈を見出して。かっこ良く言ってるけど別に何でもないキョロキョロした奴だと思います。ちょっと面白いキョロキョロした奴。

http://instagram.com/p/ijAk20TKNx/

 でも、別に自分のことは嫌いじゃないです。訳わかんねえって言われることもしばしばあるけど。これでいいと思います。面白いものがたくさん見つかるから、どこでも周りをテキトーに観ながら毎日を過ごしている自分の性格が本当に好きです。

THE BLUE HEARTSが言っていた『僕だってちゃんと考えてるんだ』という言葉がやけに響きます。『僕やっぱりゆうきがたりない I LOVE YOUが言えない 言葉はいつでもクソッタレだけど』なんて言われてしまった日にはもう。

ちょっとヒゲが生えてる甲本ヒロトもカッコイイな。ライブが終わった後にタバコをふかす真島昌利も。ジョン・ライドンにめちゃくちゃ似てるな、目を見開いた時。


少年の詩 /THE BLUE HEARTS / LIVE - YouTube

僕はいつまでも少年です。