読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大切なことは選ぶこと

f:id:nozomumiura:20140622140332j:plain

日々、選択をしなければいけません。「お昼何食べようかな」とか、「こんな言葉を使った方がいいな」とか。髪をセットする時も、起きてから一番最初に何をするかも、全部選ばなくてはいけません。何をするにも選択が必要。
その日に着る服を選ぶのもそうです。シチュエーションに対応したファッションを選ばなきゃいけない。結婚式にはスーツだな、お葬式にはちゃんと喪服を着なきゃな、などなど。
 
f:id:nozomumiura:20140622140830j:plain
ミスタードーナツではハニーチュロをほとんど毎回選びます。これ、ホント美味しい。instagramでも言ったんだけど、ハニーチュロの『くっ付いてる部分』が一番美味しい。あれだけあってもきっと美味しいとは思えないんだろうな。サーターアンダギーと何ら変わらないものになってしまうもんな。きっと希少だから美味しくなっちゃうんだろうと思います。いや、別にこんなことを言いたかったわけじゃないんだけど。
 
f:id:nozomumiura:20140622141008j:plain

僕の大事な友達が、僕の誕生日プレゼントとして選んだのは、「Tシャツとボトルガム」でした。僕が彼と同じところに住んでいた頃の記憶を辿って、彼なりに選んでくれました。いい男です。将来同性と結婚することになるなら絶対彼を選びます。

きっと彼はこのブログを見て、

 

きもちわりーよ。

 

と一言だけ言うはずです。もしくは全く読んでいないはずです。それらもちゃんとわかっています。ハエの絵が描かれたTシャツと、アメリカンイーグルのTシャツ、グリーンのボトルガムをありがとうございました。

僕のことだけを考えて、僕のためだけにプレゼントをしてくれる。あいにく僕の誕生日は2/26と、もはや4ヶ月も前なのですが。6月の後半になって急にプレゼントを送ってくるような奴です。やっぱりいい男です。やることがいちいちズルいです。

僕はあんまりにもだらしない男だから、この気持ちがなんとなくわかるんです。ふと思ったときにパッと贈るこの感覚が。いや、もしかしたら2月の段階で彼はちょくちょく考えていたのかもしれないんだけど。うん、きっと無いです。ふっと思い出して贈ってくれたんです。忘れてはいなかったにしても、きっとプレゼントを2/26には用意してなかったんです。僕は惜しげもなく丸裸にします。全部考えていたであろうことをすっぽんぽんにしてやるぜ。大井よ。

彼が『全文公開してもいいよ、俺の好感度を上げるようにね』と言いました。

 

おい、みうら。

遅ればせながら、誕生日おめでとう。ともに血の気が多い時期を同じ下宿屋過ごしていた頃とは違って、互いの誕生日を祝うことなどなくなりました。あなたの誕生日をまともに、祝ったことなど記憶になく、年の数だけ買い込んだビッグマックに歯磨き粉をはさんで、食べた悪夢が、今なおよみがえります。一度くらいまともに、誕生日を祝っておいて、あぁ、やっぱりボクは優しさに溢れたいい男なんだと思うことにしよう。とふと、ひらめいた訳です。

あなたが好きそうなTシャツと、あなたの部屋にいつも置かれていたボトル入りのガムを贈ります。益々のご活躍を願って...るはずがない。バーカ。

O井S平

 

僕に出会ってたった3週間くらいで、僕のナメやすさ・チョロさに気づいた彼は、気づけば全く違和感なくタメ口を使うようになっていました。最初はもうワケがわからなかったけど、彼に出会って初めて、僕は『後輩』のくくり方のくだらなさに気づいたような気がします。めんどくせえんだもん、きっと。

僕は根っからの八方美人だから、先輩にはちゃんと敬語を使うようにしているけど、きっと僕みたいなくだらない奴に敬語を使うのなんかみんなめんどくさいと思います。だらしないこんな奴に。やってられるか、っていう。

だから、好きなんだと思います。こんな奴がいるんだなと思わせる何かが、懐に入り込むスピードとタイミングが、全部いい感じに作用してる気がします。ずるいです。尊敬できる友達のうちの一人です。今回はしてやられた感満載だけど、次は僕が何か面白いことをやらかしてみたいです。

  


【PV】 THE HIGH-LOWS 罪と罰 - YouTube