大学生の私がこの夏にしたいたったひとつのこと

4月から大学3年生になってしまった私。

いつもどおりの感じです。

あついなー、と言いながら

乾燥機の中で放置してしまって

ちょっとシワになってしまった

好みのTシャツを着て登校です。

 

靴下にはあまりこだわりがなく、

そのうちのほとんどはユニクロの無地。

たまにカッコイイのを買おうと思っては

無印に行って、結局MUJI

ラッパーみたいだな。

 

 

最近、

新入生が僕の弟と同じ年代だということを知って

なんだかヘンな気分になりました。

でも確かに言われてみれば、

弟の学校の入学式行ったな、と。

ってことは同じく

大学に入学してくる人たちは

弟と同じ年代なんだよな。と。

 

 

なんだかいきった大学生の、

 

『いやー!若いわー!』

 

っていうのがふわっとわかった気がします。

ふわっとと言うか、がっちりわかりました。

というか、言いました。

「わっけ!!!」って。

部活の後輩見て。

 

だって若いもん。

ヒゲ生えてないし。

ツーブロックガチガチだし。

服の色合いとか鮮やかだし。

何より目が輝いてるし。

 

 

 

若さにしがみつきながら

この夏の願望みたいのを書き留めておこうと思います。

 

1.コーラを飲む

http://instagram.com/p/nO28IeTKB1/

なんでもないTシャツを着て、なんでもないパンツを穿いて、なんでもないスニーカーを履く。今年もなんでもなく最高の季節がやってきました。

 

 

今週のお題「飲み物」